d0230710_2323878.jpg


息子が無事に3歳を迎えました

息子からのリクエストは
「パンケーキ と ハンバーグ♪」とのこと
簡単でありがたい

ご希望に応えて
朝食にパンケーキを
夕飯に煮込みハンバーグを


たまたま DEAN&DELUCAでみつけた
merimeri.comプレートで ちょっぴりウキウキな雰囲気がでたかな




**夕飯の様子はこちらにUPしてみました








.
[PR]
# by chobimaru621 | 2014-12-26 00:01

d0230710_22414051.jpg


今年もあっと言う間に師走
毎年同じことを言って いる気がします

今年も無事に家族笑ってこの日を迎えられたことが何より
幸せなことだと思います

1年ぶりに出す shimoo designの とんがりサンタさん
季節の飾りって
毎年 こうしてし1年ぶりに対面し つらえることで
昨年の自分、今の自分に少し思いを馳せたり
そんなことが貴重だなと思ったりします


Happy Merry Christmas**


d0230710_23172299.jpg








.
[PR]
# by chobimaru621 | 2014-12-25 22:58

d0230710_0545154.jpg

                    (画像元:STUDIO TEJIMA



中里花子さんの箸置き
STUDIO TEJIMAさんで「宇宙的箸置き」としてご紹介されてました


たかが箸置き されど箸置き
箸置き1つなのに
中里さんの生み出す世界観にぐいぐい引き込まれてしまいました



中里花子さんは 1つの器を使用したのがきっかけに
とてもファンになった作家さんです
その器は我が家にある器の中で1番のお気に入りとも言えるもの



結局 宇宙的な緑の箸置きは縁がなかったのですが
下の写真にある↓四角い貫入り箸置きも とてもお気に入り
厚みがあるのが特徴で
どんな器揃えでも ぐっと引き締めてくれます



箸置きって  とーっても小さいアイテムなのに
食卓の表情をガラッと変えますよね
何なのでしょう  和食器ならではの楽しみ方だと思います


中里さんの箸置きは 1つ1つ出会う度に集めていきたいなーと思います
d0230710_07420989.jpg






.
[PR]
# by chobimaru621 | 2014-10-28 23:19
d0230710_12713.jpg


最近、とってもお気に入りのお味噌に出会えたので
久しぶりの更新です

それはヤマキ醸造さんのお味噌
黒田祐佳さんのシンデレラ食材として紹介されていたのがきっかけです

届いて早速お味噌汁にしましたら
体の底からふつふつ幸せが湧き出てくるような染み入る美味しさで
お味噌一つでこんなにもお味噌汁の味が変わるのかと
何故このお味噌 こんなに美味しいの?と そんな単純な疑問から調べ
初めて 「生味噌(味噌が生きている)」 ということの本当の意味を知りました

現在市場に出回る味噌は 酵母の過発酵によるパッケージの膨張や破裂を防ぐため 出荷前に加熱処理などによって酵母菌が殺菌されてしまった味噌が多い(味噌が生きていない)なんて。。

味噌は味噌だと思ってました
モノが氾濫する中で ただ何気なく食材を選んでいること が どんなに勿体ないことか


このお味噌は
別サイトのプロの味噌屋が教える美味しい味噌の見分け方の全てに当てはまります
それは私が「どうしてこんなに美味しいのか」と感じた まさに人の五感に響くようなものが「本来のお味噌であり美味しいお味噌」

1、冴えた照りがあり、自然の色合いをして、パッと見て、『あっ、美味しそうだな!』と本能や直感で思う色あい
2、お味噌のままの香りと味噌汁にした時の香り。両方共、醗酵による香りが大事
3、粒タイプのお味噌を舌に乗せて、スラっと溶ける
4、3つの原料しか入ってない;米(ムギ)と大豆と塩

余談ですが
楽天で殿堂1位のお味噌も購入したことがあるのですが なんだか不自然に甘くて 全然駄目でした
あたらためて確認すると 原材料表示に『調味料(アミノ酸等)』と記載が。
人工的に作られた旨味ということで妙に納得です


このお味噌の違いは旦那さんはモチロン 2歳の息子にも分かりました
美味しいと 飲みきったのです
このお味噌に出会ってから 毎日お味噌汁を作るのが楽しみになり
ただただ感謝感謝です
d0230710_0561220.jpg


生味噌は生きている故に発酵が進んでしまい開封後は鮮度も大事とのことで
保管は野田琺瑯の密閉蓋を使用することにしました↓
昆布を間に挟んで 合わせ味噌にも挑戦中

d0230710_133043.jpg



そして
私が調味料を選ぶ上でもう1つ大事なポイントは 値段が高すぎないこと
高価なものはいくらでも存在しますが 毎日使うものですから見合った値段でないと私は困ります
このお味噌は ネットで探すと500gで800円程度 スーパーに置いてあるお味噌とさほど変わりません
レビューが良かったので 今回購入してみたお醤油も1kgで900円!

これからも 体が喜ぶ「美味しい!」を探してみたいと思います
d0230710_0544999.jpg

[PR]
# by chobimaru621 | 2014-10-21 02:25
d0230710_2145564.jpg


雑誌でたまたま見つけた1枚

けれど 数年経った今でも変わらずに
魅了されてしまう風景があります

↑桐島かれんさんのキッチンと
↓フィリップリムさんの洗面所 (もうボロボロです)

d0230710_21453636.jpg


アンティークや人の手が紡ぎ出した「人の歴史と温もり」
それとは相反した
「凛とした潔さ」
のバランスが絶妙なのかしら?

何度見ても見入ってしまう憧れる空気感です

しかし いざ自分の家となると なかなか上手くはいかないものです
つい これもあれもと足し算ばかりしてしまい計算ができないタイプです....

d0230710_21462070.jpg

[PR]
# by chobimaru621 | 2014-07-13 22:01